【口コミ9選】パール金属のフライパンの評判は?ティファールと比較までしてみた

【口コミ9選】パール金属のフライパンの評判は?ティファールと比較までしてみた
悩む人

パール金属のフライパンって口コミはどうなの?取っ手がとれるティファールと迷っているから比較もして欲しい

パール金属は安く軽いのが特徴的。

そのため多くの層に人気のあるフライパンです。一方で、中には悪い口コミがあるのも事実

そこで今回は「パール金属のフライパンの口コミ」を使用した感想とSNSの評判より解説します。

記事後半では、同じく取っ手のとれるティファールと比較もしているので、ぜひ最後までご覧ください。

本記事の要点まとめ
  • パール金属の寿命は2年前後
  • パール金属は悪い口コミ15%の良い口コミ85%といった感じ
  • コスパならパール金属で性能や見た目を重視するならティファールがおすすめ

>>Amazonで料金を詳しく見る

この記事を書いている人
  • 30社以上のフライパンを使用
  • フライパン製造メーカーで就労経験あり
  • 多数の料理人や主婦にお気に入りのフライパンをインタビューして回っている
知りたい情報をタップ

【安全性は?】パール金属のフライパンを使ってみた感想

結論、パール金属のフライパンを使ってみた感想をまとめると以下の通りです。

  1. 安くて軽いので使いやすい
  2. 取っ手が取れる種類がある
  3. 寿命は2年前後でくることが多い

順番に解説しますね。

口コミ①:安くて軽いので使いやすい

パール金属は安くて軽いのが売り。

ガス火でもIHでもフライパンが振りやすいので、料理で腕が極端に疲れることもないでしょう。

とはいえ、26㎝サイズで600g以上はあります。なので、非常に軽いというわけではないです。あくまで軽めなフライパンですね。

口コミ②:取っ手が取れる種類がある

パール金属のルクスパンは取っ手が外れます。

なので、料理した後に取っ手を外して、そのまま皿として活用することが可能。洗い物を減らすことが出来ますよ。

ただ、取っ手の付け外しには少しコツがいるのが難点。慣れるまでは使いにくさを感じる方がいるかもしれません。

口コミ③:寿命は2年前後でくることが多い

パール金属のフライパンの寿命は2年前後。

安くて軽いですが、コーティングは強固ではありません。毎日使用していれば1年ほどで焦げ付くこともあるでしょう。

そして、コーティングはフッ素樹脂。これは高温で熱すると有害ガスが発生すると言われており、安全性で言うとイマイチです。

なので、人体や環境に考慮するのであれば、グリーンパンなどフッ素樹脂を使わない高性能なフライパンを選ぶ方が良いでしょう。

【焦げ付く?】パール金属のフライパンの悪い口コミ&評判

次に、パール金属フライパンの悪い口コミ&評判

SNSにある客観的な悪い評価を集めたので、順番に見ていきましょう。

悪い口コミ①:パール金属は軽いけどくっつくのが早い

26cmの深型フライパンが(食洗機的に)ちょっと大きくて、もう少し小さいのがほしいけど、22cmで取っ手が取れるのが見当たらないなぁ。24cmのサーモスどうかなぁ。20cmのパール金属使ってるんだけど、そろそろ卵がくっつきはじめた。なお、今の26cmもパール金属。薄いから軽くていいけどコートは弱め。

悪い口コミ②:パール金属は有能だけど焦げ付くようになってしまった

そういえば3年くらい前に有能な184さんにプレゼントで頂いたパール金属のフライパン、コーティング剥がれてきて、最近餃子とか焦げ付くようになってしまった。1500円ですごく軽いし深めだからパスタも茹でられるし、他のフライパンも見てみて良さそうなのなかったら新調しようかな

悪い口コミ③:表面の加工が剥がれて錆びてきている

今我が家で使ってるフライパンたち。引っ越してすぐに雑に選んで買ったパール金属の安物なんだけど。表面の加工が剥がれてきちゃってて錆びてきてるんだよな。安物の割に頑張ってくれたとおもうけど

悪い口コミ④:1年くらいでコーティングがダメになった

パール金属のフライパン使ってたんだけど1年くらいでコーティングだめになってしまった…ほぼ毎日使うので、しょうがないのかなぁ。次はどのフライパンにしよ…

パール金属フライパンの悪い口コミ&評判をまとめると以下の通りです。

  • 表面の加工が剥がれて錆びてきている
  • パール金属は軽いけどくっつくのが早い
  • 1年くらいでコーティングがダメになった
  • パール金属は有能だけど焦げ付くようになってしまった

寿命に関する評価が多かったです。

安く使いやすい一方で耐久性はイマイチ。同じアルミ製で長く使いたいならグリーンパンの方が良いでしょう。

>>公式サイトで料金を詳しく見る

パール金属フライパンの良い口コミ&評判

次に、パール金属フライパンの良い口コミ&評判

SNSにある客観的な良い評価を集めたので、順番に見ていきましょう。

良い口コミ①:パール金属のフライパンは安い

しかし、フライパンに8,880円かぁって思ったり。パール金属とかのだと3,000円で買えるし。

良い口コミ②:パール金属のルクスパンはくっつかないし傷つかない

今まで、フライパンをちょこちょこ買ってきたけどパール金属のルクスパンが一番、火の通りが良いしくっ付かないし傷つかないんだけど!ティファールは高すぎて買ったことがないから知らん。#パール金属 #キャプテンスタッグ

良い口コミ③:パール金属の鉄フライパンが楽ちん

わしはパール金属の鉄フライパンを雑に使ってる。アチアチの使い終わりにジャーっと水ぶっかけてブラシでゴシゴシして乾かしたらそれで終わりだからすごい楽

良い口コミ④:パール金属フライパンは軽くて良い

焦げつきやすくなったら買い換える。パール金属のフライパン軽くて良き

良い口コミ⑤:パール金属のフライパンは安く汎用性高い

いやマジでパール金属の1000円ちょっとの深型フライパン24cmはいいんですよ軽くて振りやすいし洗いやすいし深いからちょっとした煮込みならできるしかなり汎用性が高いですよそして何より安いし

パール金属フライパンの良い口コミ&評判をまとめると以下の通りです。

  • パール金属のフライパンは安い
  • パール金属フライパンは軽くて良い
  • パール金属の鉄フライパンが楽ちん
  • パール金属のフライパンは安く汎用性高い
  • パール金属のルクスパンはくっつかないし傷つかない

使い勝手の良さに関する評価が多かったです。

やはり安くて軽いのは大きなメリットでしょう。大きめのサイズなら様々な料理に使えるので、汎用性も高めですよ。

>>Amazonで詳しく見る

>>楽天市場で詳しく見る

【比較】パール金属とティファールのフライパンはどっちがいい?

最後に、取っ手の取れるフライパン同士、パール金属とティファールを比較していきます。

  1. 性能
  2. 料金
  3. 口コミ

上記3点で比較していきますね。

比較①:パール金属とティファールの性能

比較項目パール金属ティファール
寿命2-3年前後2-3年前後
重量普通重め
安全性8/107/10
耐久性9/107/10
IH対応
熱伝導率8/107/10
焦げ付きにくさ8/107/10

性能比較とすると上記の通り。

全体的にティファールの方がパール金属よりも性能が高め。ただ、重量はパール金属の方が軽いですね。

なので、性能重視の方はティファールのフライパン、軽さ重視の方はパール金属のフライパンといった選び方もあり。

比較②:パール金属とティファールの料金

パール金属ティファール
Amazon・料金:1,364(税込み)
・送料:800円
ページはこちら
・料金:3,345円(税込み)
・送料:無料
ページはこちら
楽天市場・料金:1,500円(税込み)
・送料:550円
ページはこちら
・料金:3,679円(税込み)
・送料:770円
ページはこちら

料金ではパール金属の方が安いです。

だいたい倍くらいの金額ですね。性能の差とブランドの差といったところでしょう。

比較③:パール金属とティファールの口コミ

ティファールよりパール金属の深型フライパンの方が使い勝手良かったかも

味噌汁を作ってる片手鍋のテフロンの底が剥がれたので新しいの買わなきゃ。パール金属さんよ、シール遊びのようにぺろーんって剥がれるのおかしくない?3000円くらいしたよね?去年同時に買った他のティファール鍋は全員ピンピンしてるのに。味噌汁の塩分のせいかな?次はステンレス片手鍋買お

ティファールの取っ手が取れるフライパンから普通の取っ手ありのフライパンに替えたら、洗いにくいのなんの。ティファールは値上がりが凄かったので、パール金属の取っ手が取れるフライパンにしました

パール金属とティファールの口コミ比較をまとめると以下の通りです。

  • 安いからパール金属にした
  • ティファールの方が長持ちする
  • パール金属の方が使い勝手が良い

他にも様々な口コミがありましたが、だいたい同じくらい良い評価と悪い評価がありました。

なので「金額,性能,ブランド,重量」など何を重視するかで選ぶべきフライパンが変わると言えますね。

【口コミ】パール金属のフライパンの評判:まとめ

パール金属のフライパンを使ってみた感想
  • 安くて軽いので使いやすい
  • 取っ手が取れる種類がある
  • 寿命は2年前後でくることが多い

パール金属は安く軽いのが特徴的。

悪い口コミもありましたが良い口コミの方が多く、主婦を始めとして様々な方に人気のあるフライパンです。

ネット通販でも安く買うことが出来るので、興味のある方はぜひ一度試してみて下さい。

>>Amazonで詳しく見る

>>楽天市場で詳しく見る

フッ素樹脂不使用で安全性を重視する方向け

安全性を重視するならグリーンパンがおすすめ。

同じくアルミ製で焦げ付きにくく軽量で使いやすいフライパンです。値段はティファールと同等程度。

お手入をすれば長く使えるフライパンでもあるので、お子さんがいる家庭などであれば、グリーンパンもおすすめですよ。

>>公式サイトで料金を詳しく見る

人気記事【ランキング】おすすめミニフライパン12選!20㎝/18㎝/16cm/14cm以下で厳選比較

フライパンの性能比較一覧

スクロールできます
種類総合評価寿命重量焦げ付きにくさ熱伝導率IH対応安全性耐久性コスパ
グリーンパン9/102-3年前後普通9/109/1010/108/108/10
バッラリーニ8/102年前後少し重め9/108/109/108/108/10
マイヤー7/102年前後重め7/107/107/107/109/10
サーモス8/102年前後少し重め8/108/107/107/108/10
ティファール8.5/102-3年前後重め8/108//108/109/107/10
エバークック7.5/102-3年前後普通8/106/107/107/108/10
ruhru8/103年前後重め8/107/109/108/108/10
ビタクラフト8/105年前後重め8/108/107/108/108/10
レミパン7.5/102-3年前後重め8/108/107/107/107/10
ベルフィーナ6/10半年-1年少し重め6/108/107/106/106/10
オールパン7/102年弱重め8/108/107/108/108/10
バーミキュラ6.5/105年重め6/106/108/108/107/10
ルクルーゼ7/102-3年前後重め7/108/107/107/106/10
パール金属7/102-3年前後普通7/107/107/107/109/10
フレーバーストーン7.5/103年前後少し重め8/107/107/107/108/10
ニトリ(NITORI)6/10半年-1年軽め6/106/106/106/108/10
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


知りたい情報をタップ