【寿命は?】フレーバーストーンの口コミは嘘?くっつかないのかレビューしてみた

【寿命は?】フレーバーストーンの口コミは嘘?くっつかないのかレビューしてみた
悩む人

フレーバーストーンの寿命はどのくらい?くっつかないって嘘なの?

フレーバーストーンは世界累計販売数が1,400万枚を突破した人気フライパン。

しかし、中には「くっつかないという紹介は嘘」など悪い口コミが一定数あるのも事実。

そこで今回は「フレーバーストーンの口コミ」を使用した感想とSNSの評判より解説します。

記事後半では、フレーバーストーンの寿命を延ばす使い方まで解説しているので、ぜひ最期までご覧ください。

本記事の要点まとめ
  • フレーバーストーンの寿命は3年ほど
  • フレーバーストーンは悪い口コミ25%の良い口コミ75%といった感じ
  • 寿命を延ばすには中火以下での使用と調理前の油通しが必須

>>Amazonで料金を詳しく見る

>>楽天市場で料金を詳しく見る
この記事を書いている人
  • 30社以上のフライパンを使用
  • フライパン製造メーカーで就労経験あり
  • 多数の料理人や主婦にお気に入りのフライパンをインタビューして回っている
知りたい情報をタップ

フレーバーストーンの寿命は?

フレーバーストーンの寿命は3年ほど

仕様書通り普通に使用を続ければ寿命は3年ほど、仕様書を無視した使い方をすれば寿命は1年を切ることもあります。

なので、正しい使い方は後述しますが、フレーバーストーンは使い手によって大きく寿命が変わると言えるでしょう。

フレーバーストーンのメリット&デメリットをレビュー

次に、実際に使用して分かったフレーバーストーンのメリットとデメリットをレビューします。

まずは気になるデメリットから見ていきましょう。

フレーバーストーンのメリット

フレーバーストーンのメリット
  • 取っ手を外せる
  • くっつきにくく焦げ付きにくい
  • 油をほぼ引かないので洗うのが楽

メリットは上記の通り。

フレーバーストーン一番のメリットは、油をほぼ引かずに使用できる部分です。ヌメリにくく洗い物が楽になりますので。

ティファールサーモスのフライパンと同じく取っ手が外れるのも使いやすくメリットでしょう。

また、くっつきにくく焦げ付きにくいフライパンです。用法をしっかりと守れば、グリーンパンバッラリーニのフライパン並みですね。

フレーバーストーンのデメリット

フレーバーストーンのデメリット
  • 油通りが面倒
  • 強火では使用できない
  • フッ素樹脂で加工している
  • 料理中に取っ手が外れると危険

デメリットは上記の通り。

フレーバーストーンは中火以下で使うのが必須。強火で使用すると寿命がすぐに来てしまいます(正しい使い方は後述)。

また、フレーバーストーンは高温で熱すると有害ガスが発生するとされるフッ素樹脂加工。なので、余計に強火での使用はさけたいところ。

安全性を求めるのであれば、フッ素樹脂不使用かつ高性能なグリーンパンを使用する方が良いでしょう。

>>公式サイトで料金を詳しく見る
博士

フレーバーストーンの寿命を長持ちさせる使い方は後半で解説しますね!

【嘘?】フレーバーストーンの悪い口コミ&評判

次に、フレーバーストーンの悪い口コミ&評判

検索すると「フレーバーストーン 苦情」や「フレーバーストーン 嘘」と出てくるので、SNSにある客観的な悪い評価を見ていきましょう。

悪い口コミ①:フレーバーストーンは嘘

フレーバーストーン嘘やで。中火でもこれ

悪い口コミ②:サンマが焼けるというのは嘘

サトウチアキさんの曲好きだけどどう考えてもきのこ帝国ってバンド名ださくてキモイなぁって思う。フレーバーストーンでサンマ焼けるって嘘じゃんめちゃ失敗したけどうまい(プシュ)

悪い口コミ③:100回も使わずくっつくようになった

フレーバーストーンとかいうフライパンを親が買ったけど、なんか30万回摩耗テストしました!とか油引かずに卵焼き焦げ付かない!とかやってるけど油いらずは最初だけでまだ100回も使ってないけど普通にくっつく。

悪い口コミ④:フレーバーストーンが一瞬で焦げ付くようになった

ちなみに基本のフライパンとして、フレーバーストーン使ってるけど、一瞬で焦げ付くようになった。基本弱火とか使用法守らないんで、これからはよく使うフライパンだけは買い替え続けようと思った。

悪い口コミ⑤:注意して使ったけど1年半で寿命がきた

フレーバーストーン のフライパン(ソテーパン)の寿命ってどれくらい?毎朝&昼夜も時々、合計で500回くらい使った頃(ちょうど1年)から黒ずんできて焦げ付き始めた(T_T) 注意書き通りに使ったつもりだけど、1年で焦げ付くのだったらちょっと高い買い物だったなあ…私の使い方が悪い?

フレーバーストーンの悪い口コミ&評判をまとめると以下の通りです。

  • フレーバーストーンは嘘
  • サンマが焼けるというのは嘘
  • 100回も使わずくっつくようになった
  • 注意して使ったけど1年半で寿命がきた
  • フレーバーストーンが一瞬で焦げ付くようになった

「評判は嘘」との声がちらほら。

特にくっつきやすさや寿命の短さに関する声が多かったです。使い方の問題もあるとは思いますが、なんとも言えないですね。

フレーバーストーンの良い口コミ&評判

次に、フレーバーストーンの良い口コミ&評判

SNSにある客観的な良い評価を集めたので、順番に見ていきましょう。

良い口コミ①:1年以上経っても焦げ付かない

なんだかんだ批判もあった商品やけど、フレーバーストーンのフライパン一年以上経っても焦げ付かないし傷もほぼつかない。イニシャルコストこそ高いかもやけど、安いフライパンで1か月もしないで卵がくっつくー!とか考えたらランニングコストはかなり良い

良い口コミ②:フレーバーストーンはくっつかないし良い買い物だった

LDKでフライパンランキング載ってて堂々の総合1位にフレーバーストーンやった。相変わらず全くくっつかないし、焦げても流したら焦げたままツルって浮いてくる。ちょっと値が張るけどいい買い物だったでしょう

良い口コミ③:油なしでもくっつかず焦げ付かない

フレーバーストーンのここが良い ・焦げるけど焦げ付かない・汚れがサッと落ちる・カレーでも匂いがつかない・コーティングが長持ち・油がなくてもくっつかない・意外と大容量で汁物もいける・四角い形で持ちやすい フレーバーストーンのここが嫌 ・ハンドル

良い口コミ④:油なしで調理できるし焦げ付かないからおすすめ

フレーバーストーンのソテーパンマジでおすすめ。油無しで調理できるし焦げ付かない。手入れも冷ましてからぬるま湯ですすいで拭くだけでいい。めっちゃ重たいから主婦向けではないと思うけども

良い口コミ⑤:フレーバーストーンは焦げ付かないから洗うのも楽

昨日からフレーバーストーンのフライパンを使い始めたんだけど、油を使わない野に焦げ付かないから洗うのも楽。しかもヘルシー。フレーバーストーンはいいよ。

フレーバーストーンの良い口コミ&評判をまとめると以下の通りです。

  • 1年以上経っても焦げ付かない
  • 油なしでもくっつかず焦げ付かない
  • 油なしで調理できるし焦げ付かないからおすすめ
  • フレーバーストーンは焦げ付かないから洗うのも楽
  • フレーバーストーンはくっつかないし良い買い物だった

「焦げ付かない」との声が多かったです。

油なしで調理できる面も人気でした。全体を通すと、フレーバーストーンは悪い口コミ25%の良い口コミ75%といった感じでした。

>>Amazonで料金を詳しく見る

>>楽天市場で料金を詳しく見る

寿命を延ばすフレーバーストーンの使い方

最後に、フレーバーストーンの寿命を延ばす使い方を解説していきます。

  1. 弱火と中火で使う
  2. 調理前に油通しをする
  3. 金属製の器具と一緒に使わない

順番に見ていきましょう。

使い方①:弱火と中火で使う

まず弱火と中火での使用をしましょう。

フレーバーストーンは強火にかけると寿命が大幅に短くなります。SNS上では半年で寿命が来た方もいました。

また、強火で使用すると有害ガスが出て体に悪い影響が出る可能性も。なので、弱火と中火を徹底したいところですね。

体への影響を心配する方は、グリーンパンなどフッ素樹脂を使用していないクリーンなフライパンを選ぶ方が無難でしょう。

使い方②:調理前に油通しをする

フレーバーストーンは油通しが必須。

簡単に説明すると、調理前に油を熱して、油を馴染ませてからフライパンを拭く工程のことです。

「油なしで調理できる!」と宣伝されていますが、それは油通しをするのが前提。でないと、普通にくっつきますし寿命もすぐに来ます。

面倒に感じるかもしれませんが、フレーバーストーンを長く使用するなら毎回欠かさずに行いましょう。

使い方③:金属製の器具と一緒に使わない

また、金属製器具との併用は避けましょう。

というのも、フライパンに傷が付くためです。コーティングが剥がれると見た目も悪くなりますし、寿命も短くなってしまいます。

なので、併用する器具はゴム製が良いでしょう。さえ箸でフライパンの底面をかき回すのも避けたいですね。

博士

フライパンは消耗品ですが、使い方を変えれば寿命を大きく延ばすことができますよ!

【寿命は?】フレーバーストーンの口コミは嘘?:まとめ

フレーバーストーンのメリット
  • 取っ手を外せる
  • くっつきにくく焦げ付きにくい
  • 油をほぼ引かないので洗うのが楽
フレーバーストーンのデメリット
  • 油通りが面倒
  • 強火では使用できない
  • フッ素樹脂で加工している
  • 料理中に取っ手が外れると危険

フレーバーストーンは正しい使い方を守れば、長く使用することが可能です。

悪い口コミやデメリットもありますが、良い口コミやメリットも多いフライパンと言えるでしょう。

通常のフライパンより料理が快適になるので、興味のある方はぜひ試してみてください。

>>Amazonで料金を詳しく見る

>>楽天市場で料金を詳しく見る

「フッ素樹脂は不使用が良いな…」という方はフッ素樹脂不使用かつ高性能なグリーンパンを使用する方がおすすめです。

>>公式サイトで料金を詳しく見る

フライパンの性能比較一覧

スクロールできます
種類総合評価寿命重量焦げ付きにくさ熱伝導率IH対応安全性耐久性コスパ
グリーンパン9/102-3年前後普通9/109/1010/108/108/10
バッラリーニ8/102年前後少し重め9/108/109/108/108/10
マイヤー7/102年前後重め7/107/107/107/109/10
サーモス8/102年前後少し重め8/108/107/107/108/10
ティファール8.5/102-3年前後重め8/108//108/109/107/10
エバークック7.5/102-3年前後普通8/106/107/107/108/10
ruhru8/103年前後重め8/107/109/108/108/10
ビタクラフト8/105年前後重め8/108/107/108/108/10
レミパン7.5/102-3年前後重め8/108/107/107/107/10
ベルフィーナ6/10半年-1年少し重め6/108/107/106/106/10
オールパン7/102年弱重め8/108/107/108/108/10
バーミキュラ6.5/105年重め6/106/108/108/107/10
ルクルーゼ7/102-3年前後重め7/108/107/107/106/10
パール金属7/102-3年前後普通7/107/107/107/109/10
フレーバーストーン7.5/103年前後少し重め8/107/107/107/108/10
ニトリ(NITORI)6/10半年-1年軽め6/106/106/106/108/10
フィスラー8/105年前後かなり重め8/108/108/108/107/10
柳宗理8/105年前後かなり重め8/108/108/108/108/10
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


知りたい情報をタップ